大学中退者向け就職攻略ガイド

*

大学中退の就職~初出勤までにしておきたいこと~

   

入社してから学ぶのでは遅いこともある

 大学を中退し、正社員として採用されるのは、それほど簡単な道のりではなかったはずです。採用された時点で、あなた自身に将来性を感じてもらえたのは間違いないですが、内定した後、入社までの時間をどう過ごすかで、入社後のキャリアの積み方が変わってきます。

 というのも、大卒で新卒採用される社員は、就職活動のサポートの一環として、キャリア教育を受けていることが多く、大学を中退したあなたより、社会人基礎力を磨く機会が多いものです。企業は学校ではありませんから、社会人としての素養を磨くために、長期間の研修を行ってくれるわけではありません。

 まして、転職希望者と同じ土俵で就職活動を行った場合は、なおさらです。まず、社会人基礎力とは何かをきちんと調べ、自分を磨く努力をしましょう。

大学中退のハンデを乗り越えるために

 新入社員が入社後に任される業務に、電話応対と来客応対があります。まず、この二つはできるように、基本の対応を学んでおくことが必要です。新入社員向けのビジネスマナー本などを参考に、基本の応対方法を覚え、実践できるようにしておきましょう。

 ここで大切なのが、頭で覚えたからと言って、すぐに実践できるほど甘くはないということです。特に電話応対は、受けるだけでなく、取り次ぐというプロセスがあります。

 取り次ぎ相手が不在だった場合の対処を、電話の相手の意向に沿って行うことは、それほど簡単なことではありません。敬語の使い方に慣れていないと、まごついてしまう場面も多いです。これは来客応対でもいえるので、立ち居振る舞いも含めて失礼にあたらないように、きちんと練習しておくようにしましょう。

【関連記事】
知らなきゃ困る途中入社の注意点
入社契約書に関して注意しておきたいこと
よく考えて決めたい内定後の過ごし方
あなたが意識すべき入社後の注意点は何?

 - 入社準備

  関連記事

あなたが意識すべき入社後の注意点は何?

ルールに関することを早めに把握  世の中が秩序を保つためには、ルールが必要です。 …

よく考えて決めたい内定後の過ごし方

内定後の計画を立ててみよう  頑張って就職活動をすればするほど、内定をもらった時 …

入社契約書に関して注意しておきたいこと

焦った就活で疎かにしがちな入社契約書  就職活動は慎重に行いたいものですが、どう …

知らなきゃ困る途中入社の注意点

働き方やペースの把握に全力を  通常、企業の区切りは春にあります。しかし、途中入 …